pre-posi blog

イラスト・写真・ニコニコ動画など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祈るような気持ちで見るアニメ true tears

ノーマークだったtrue tearsが面白い。
もういい角度で心にねじ込んでくるんだこれが。

なんかね、アニメに流れる空気が「生々しい」の。
ピュアに生々しいの。生々しいのに澄んでいる、と言うべきなのかな?


モデルとなった実在の場所が
学校が城端のあの学校で
今川焼き屋が高岡のあの店で
海岸が(自信無いけど)氷見方面(雨晴?)のあそこらへんだとすると
ロケハンは、城端線と氷見線付近で行われてるのかな?
(城端線と氷見線は高岡駅の通路経由で乗り換えできます。)

この予想が正しければ、どこかのシーンで雨晴海岸を使うはず。
あの風景使わない手はないでしょう。


石動駅は北陸本線で高岡とつながっているけど。ま、これはあまり関係ないか。
(石動駅は小矢部市石動町にあります。)



あと元ネタ考察を一つ。
石動(兄)の通う「蛍川高校」の元ネタはおそらく宮本輝の小説の「蛍川」じゃないですかね。
富山を舞台にした小説で、たしか富山ロケで映画化されたはず。



とにかく、まだ三話までしか放映されてませんがこのクオリティが保たれるよう、
祈るような気持ちでみています。
スポンサーサイト

テーマ:ture tears - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/01/22(火) 18:18:24|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<true tears 第四話 | ホーム | 厚塗り練習中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pozipozi.blog25.fc2.com/tb.php/52-3d3c9a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。