pre-posi blog

イラスト・写真・ニコニコ動画など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金沢散策4

金沢21世紀美術館の出入り口を撮影。



東京都心や川崎、横浜の街並みを見慣れていると、
ここ金沢市役所付近の風景の「リズム」に虚をつかれたような感じになる。
(金沢駅前はまぁーなんと言うか、地方都市の駅前の宿命を感じる。)


この場所に立つと、
高い建物が見当たらず、風景に視覚記憶から自然と期待してしまう「リズム」に反応するものがなく、
背後には森の気配がし、かつ耳には道路の車のエンジン音が聞こえる。

リズムがなぎ払われた底から、足元から何かがやってくるような感覚に襲われる。
凝視していいのか判らないものがやってくる気配がする。

金沢21世紀美術館の建物は下降視線の向こうにあり、
そのデザインがモダンデザインの象徴である「ガラス」をフューチャーした、
とても「楚々とした」造形もの。


これは凄い。
マジでヤバイ。
これなら勝てる気がする。


何に勝てるのか良くわからないが、
まわりを歩きながらものすごく興奮してました。


「塔」の文化って、普遍的なものではなかった……。
スポンサーサイト

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/10(月) 12:05:57|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金沢散策5 | ホーム | 富山散策5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pozipozi.blog25.fc2.com/tb.php/275-b6df7471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。