pre-posi blog

イラスト・写真・ニコニコ動画など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久地円筒分水

溝の口からしばら~く行ったところにある登録有形文化財。



円筒分水というのはその名のとおり、水を一定の割合で分水するための装置なわけで。

円筒の高さが一定だった場合、「円弧から単位あたり(たとえば円周の1/10とか)に溢れる水の量はどこも同じ」ということを利用して
「円弧」に区切りをして、分水量の「比率」を一定にするというという仕掛けらしい。
サイフォンは円筒から水を溢れ出させるためのサブ的な役割を担っている。

水面が水平であるということをうまく利用した装置ですわ。
スポンサーサイト

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2010/11/26(金) 23:58:20|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<多摩川散歩6 | ホーム | あゝ無情>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pozipozi.blog25.fc2.com/tb.php/219-13202e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。